虹色の芸術!幻の城
黒十字軍の芸術仮面にケムゾウ達が挑む!「マシュマロ通信」のサンディ・クラウド・ライムも登場!!
(協力:オーレさん、友斗さん、ふくやますみおさん)

[1] 芸術仮面  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/06 (Sun) 23:34
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
A-chanさん、こんばんは。締めを飾っていただき、ありがとうございます。それでは今回の作品です!

芸術仮面「ぬははは!俺は黒十字軍の芸術仮面だ!」
A-worldに黒十字軍の怪人が!果たしてどうなる?


■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/07 (Mon) 18:40
オーレさん、こんばんは。
早速、描いて下さって嬉しいです。今回の敵はワルワル団では無く黒十字軍ですね。という事は、ゴレンジャーも出て来るんでしょうか?楽しみです。

「芸術仮面よ、我が黒十字軍の奴隷に使う人間共の捕獲作戦の手筈は整っておるか?」
「お任せ下さい、黒十字総統。ロダンピカソダビンチよりも優れた私の芸術作品で人間共を虜にしてご覧に入れます」
鳴呼、この色ボケ……いや色取り取りのド派手怪人、一体何を企んでいるのやら……!?


■ふくやま すみお [HOME]  -2005/03/07 (Mon) 19:43
オーレさん、こんばんは。
この芸術仮面を見たとき、昔放映されていた「ウゴウゴ・ルーガ」という番組内に登場したCGキャラシュールくんに似ているなあと思いました。ご存じなかったらすいません(汗)

■オーレ [HOME]  -2005/03/11 (Fri) 07:02
A−chanさん、ふくやまさん、友斗さんこんにちは。ウゴウゴ・ルーガ見てましたよ。いわれてみればシュール君に見えますね。(笑)
 


[2] 建物の裏  
■友斗  投稿日:2005/03/10 (Thu) 21:52
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●動画 ●続きを描く
『なんだあいつ!ワルワル団の怪人か!?それにしては芸術的な顔してるが・・・。ワルワル団も芸術方面に進出したのか?』

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/11 (Fri) 19:22
友斗さん、こんばんは。
ケムゾウから見ると、芸術仮面の顔って芸術的に見えるんですね。私にはただのツートンカラーにしか見えませんが……(笑)。

その日、町中を歩いていたケムマキケムゾウは偶然にも芸術仮面の暗躍を目撃してしまった。
「芸術仮面様、A海岸の作戦基地がただ今完成しました」
「そうか。では、早速人間共をさらって基地へ連れて行くのだ」
「はっ!!」
ケムゾウは、その場を離れると心太の家に電話を掛けた。
「もしもし……あ、心太か。オレ今、ワルワル団の怪人らしい奴を見つけたんだ。基地がA海岸にあるらしいから、ケムシとそこへ行って様子を探って来る。もし1時間経ってもオレから連絡が無かったら、みんなに知らせてくれ。応援頼む。その代わり、空ちゃんには言うなよ。空ちゃんの家には親戚のお兄さんが来てるから、今回は事件に巻き込みたくねえ。じゃあ、後の事はよろしくな」

 


[3] 魅惑のテンコ  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/11 (Fri) 07:24
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
サラリーマン「わあ。きれいな天使だ」
カシャン!

サラリーマン
「うわあ!」
芸術仮面
「馬鹿め!俺様の作品「魅惑のテンコ」にかかったな。まずは一人捕獲成功!」

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/11 (Fri) 19:23
オーレさん、こんばんは。
このテンコというのは、当然あのテンコさんの事ですよね?この芸術仮面の趣味って、一体……(汗)。この分だと、他にも色んな人形を自室に飾っていそうですね(ノンちゃんとかマリア様とか……:汗々)。
 


[4] 食べごろケーキ  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/11 (Fri) 07:44
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
OL「おいしそうな、ケーキ」
カシャン!

OL
「きゃああああ!」
芸術仮面
「愚か者が!俺様の作品「食べごろケーキ」にかかったな。二人目捕獲成功!」

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/11 (Fri) 19:30
これはまた、デカいケーキですねえ……(ゴックン)。こんなワナには、私も引っ掛かりそう(食い意地張っててスミマセン:汗)。

「ははははは!!バカな人間共め!!この分だと、思っていた以上に多くの奴隷が集まりそうだわい、ふっふっふっふ……」
予想以上に効果的な芸術仮面の捕獲作戦。それだけ芸術仮面が天才的なのか、それとも引っ掛かる連中がアホなのか……?
とにもかくにも、
このままでは日本が危ない!!


■ふくやま すみお [HOME]  -2005/03/12 (Sat) 20:25
こんばんは。私もこの罠なら一発で掛かってしまいますね(笑)OLの女性のスカートの中が見えないかと余計な想像をしてしまいました。
 


[5] 困ったなぁ  
■友斗  投稿日:2005/03/12 (Sat) 13:58
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●動画 ●続きを描く
一方こちらは連絡を受けた鈴達。
「そっか。でもこっちも中学生になるから色々準備とかあってさ、無理なんだよね。」
「私達これから塾行ったり卒業式用の礼服買いに行ったりやること沢山あるのよ。」
「だよねぇ。僕もそうなんだよ。来週は礼服の特売ないし。暇なのは空とシャオだけなんだよね。それにこの間空が言ってたんだけど空の未来の息子が来てるらしいんだ。仕方ない、空とシャオと空の息子に行ってもらおう。空の息子だからきっと強いだろうし問題ないね。」
「でもあとでケムゾウ君に何言われるかしらね。」
「まああんまり言うようだったら僕がなんとかするよ。」
「年下の子にいじわるしちゃだめよ?」
「はいはい。(腐腐腐)」

■友斗  -2005/03/12 (Sat) 14:02
「1時間ねぇ。その位の時間までにケムゾウ君帰ってくるんじゃない?」
「僕らの出番はないねきっと。」
「でも私ちょっと心配。」
「大丈夫よきっと。ケムゾウ君だもの。」

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/13 (Sun) 01:51
友斗さん、こんばんは。
鈴さんと圭子さんは、どこか私立の中学を受験するのでしょうか?祐くんもお母さんが先生なだけに頭が良さそうですが。

その頃、A海岸行きのバスの中でケムゾウは思っていた。
『神様、どうか空ちゃんがこのまま平穏無事に大人になって、幸せな結婚が出来ますように……』

 


[6] サンディ&ライム(&クラウド)  
■A-chan(管理人) [HOME]  投稿日:2005/03/13 (Sun) 01:40
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)

芸術仮面が人々を捕獲している頃、問題のA海岸を歩く2人の少年少女と1匹のぬいぐるみのヒツジがいた。
この少年・ライム、少女・サンディ、そしてヒツジのクラウドは某国のマシュマロタウンという町の住人だが、ある日サンディが福引で日本旅行3泊2日の旅行券を当てた事から、この日本へやって来た。旅行券は2人分あったので、共に行く者はサンディの仲間内からくじで決める事になり、ラッキーにもくじに当たったライムが行ける事になった。荷物に紛れて一緒に付いて来たクラウドというオマケ付きで……(笑)。
「ああ、澄み切った海、澄み切った空。こんな場所を素敵な彼女と歩けたらなあ……♪」
「ジャパンってキレイなところだね♪」
「アンタ達、呑気な事言ってんじゃ無いわよ。マシュマロ通信の来月号は、このジャパンの特集にする事にしたんだから、有名な場所や珍しい場所は片っ端から取材しに行かなきゃ」
このサンディ、新聞部の部長で学校新聞の記事の素材集めには余念が無い。

2人と1匹がしばらく歩いていると、怪しげなマークを付けたトラックが走って行くのが見えた。
「何かしら、あれ。中から大勢の人の声が聞こえたような……」
「よし!行ってみよう」
「ボク、コワイなあ……」


■ふくやま すみお [HOME]  -2005/03/13 (Sun) 10:27
おはようございます。この3人組は初めて見ます。
彼らはどこかアニメか人形劇のキャラクターでしょうか。それともA-chanさんのオリジナルでしょうか。

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/13 (Sun) 12:54
ふくやまさん、こんにちは。
お答え致します。彼らは「マシュマロ通信(タイムス)」というテレビアニメの登場人物達であります(詳しくは普通掲示板で♪)。

■友斗  -2005/03/13 (Sun) 18:28
A−chanさんふくやまさんこんばんは。
この3人とてもそっくりですね。特にサンディが似てます。私は「マシュマロタイムス」は3、4回しか観たことがないですが絵の3人組は知っているので最初見た時は「すごいなぁ」と思いました。
 


[7] 虹色の城  
■A-chan(管理人) [HOME]  投稿日:2005/03/17 (Thu) 02:02
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)

サンディ達がトラックの走り去った後をつけてみると、何やら眩しい光が目の前に飛び込んできた。
「わーっ!!きれい!!」
サンディが歓声を上げた。A海岸沿いの町外れの岩場の影に、何と!七色に輝くド派手な西洋風の古城がそびえ立っていた。
「ライム、クラウド、行ってみましょう!
きっとディズニーランドみたいなイベントをやってるところに違いないわ」
「でも、ジャパンの海岸に、こんな建造物があるなんてガイドブックには載ってなかったぞ」
怪しむライムに、サンディはあっさり答えた。
「新しく出来たばかりだから、ガイドには載ってないのよ」
「何か怪しいぞ。
もし悪者の秘密基地かなんかだったら、どうするのさ?」
「バッカねえ!どこの世界の悪者が、あんな目立つ基地を造るもんですか。常識で考えなさいよ」

「ねえねえ、早く行ってみようよ!」
「うん!取材、取材!!」
喜び勇んで駆けて行くサンディとクラウドの後を、ライムは嫌々ながらついて行った。確かにサンディの考え方は常識的だが、それだけに今向かう先にいるのはその常識を大きく飛び越えた……いわゆる
非常識な相手だという事に考えが及ばないようである(苦笑)。

「芸術仮面様。妙なヒツジと子供が2人、基地に向かってやって来ます」
「ちょうど良い。そ奴らも、ひっ捕らえて奴隷にしてしまえ」

その時、ケムゾウ達もA海岸沿いを走っていた。
「確か、この辺りに敵さんの秘密基地がある筈だ。急ごう!」


■オーレ [HOME]  -2005/03/17 (Thu) 16:43
A-chanさん、かたじけない。私の代わりに城をデザインしていただいてありがとうございます。まさに「虹色の城」といわんばかりの素敵な城ですね。
 


[8] ゾルダー出現  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/17 (Thu) 17:04
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
ゾルダー「ホイホイ!小僧ども!ココから先へは行かせん!」
ケムマキ
「出たなザコ供!ケムシぬかるなよ!」
ケムシ
「おう!兄ちゃん!」
ゾルダー
「かかれー!」

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/18 (Fri) 00:46
サンディ達が黒十字軍の秘密基地へ向かっている頃、ケムマキ兄弟は黒十字軍のゾルダー(ザコ兵)の襲撃を受けていた。
「お前達はワルワル団の新しいザコか!?」
「ホイ?違う!
我らは黒十字軍の兵士だ!」
「何それ?
日本赤軍みたいなもんか?」
「ホイぃ〜〜〜!(ズコッッ!!)
全然違う!!我らは黒十字総統のもと、全世界を支配する為に結成された偉大な組織なのだ、ホイ!」
「何にしてもワルワル団と変わらないな。そういう奴らは、オレ達がやっつけてやる!」
「何を生意気な!!
かかれー!!」
「ホイ!ホイ!ホイ!」
ザコ兵・ゾルダーは、ホイホイと吠えながらケムゾウ達に襲い掛かって来た。
「お前ら、こんな歌知ってるか?
森の木陰でドンジャラ……♪」
「ホイ♪♪」

ケムシに乗せられて、ゾルダー達は思わず合いの手を打ってしまった。
「ははははは!!引っ掛かった、引っ掛かった」
「ムムムムッッ!!バカにしやがって……(怒)許さん!!」

オーレさん、こんばんは。お久し振りです。
私の虹色キャッスルを褒めて下さって、ありがとうございます。そう言えば、黒十字軍のゾルダーはショッカーのザコと違ってホイホイ鳴くのですよね(まるでインディアン:笑)。

 


[9] 平和と戦闘紙一重  
■友斗  投稿日:2005/03/18 (Fri) 15:15
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●動画 ●続きを描く
「うわぁ、いい匂い!母さん何作ってるの?」
「ホットケーキだよ。ココアの粉も入れると美味しいよ。入れる?」
「でも入れたらもの凄く甘くなっちゃうよ。」
「大丈夫。ココアの甘味は付かないよ。ココアの粉を入れるといい香りだけホットケーキに付くんだ。そうだ、折角だからケムゾウ達の分も作ろうっと。もちろんロミの分もね。」
「わぁい!あ、母さんまたそのバンダナつけてる。そんなに気に入ってるの?」
「うん。ありがとねロミ。これくれて。」
「どういたしまして〜ね、ね、早く早く!」
「はいはい」

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/19 (Sat) 03:11
友斗さん、こんばんは。
とても和やかな親子の図です。でも、今の時点では空さんの方が年下なんですけどね(笑)。しかし、このバンダナはひょっとしてサイヤ某の影響でしょうか?

何も知らない空とロミがホットケーキ作りを楽しんでいる頃、ケムシはホイホイ野郎……いや黒十字軍のザコ達と追いかけっこをしていた。
「待て〜〜〜〜っ!ホイホイ!!」
ケムシが岩陰に駆け込むと、ザコ達も岩陰に飛び込んだ……が!!
「ホイ〜〜〜〜ッッ!!」
ザコ達は全員
巨大な蝿取り紙にへばり付き、動けなくなった。これには、さすがの彼らも混乱して、出所不明の歌まで歌い始めた。
「どーなってーんの!?」
「ホイ♪ホイ♪♪」
「こんがらがって、ホイ♪こんがらがって、ホイ♪」
(←笑)
「ははははは!!見たか知ったか!!
これぞ特大甲賀紙に甲賀糊を垂らして作った即席ゴキブリホイホイだ!!」
「それより兄貴、あれ……」
ケムシが指す方角には、虹色に輝くド派手な城が見えた。
「おい!あのイカレた城は何だ!?」
「ホイ……非常に言い難いが、
あれこそ我らの秘密基地だ」
「あんな目立つ基地を造るなんて、よっぽど自信があるのか、よっぽどバカなのか……?」

両方かもしれない(笑)。

兄弟が基地に向かって走ると案の定、新手のザコが攻めて来た。
「負けるもんか!!」
「それーっ!!」

 


[10] ケムゾウ戦劇  
■友斗  投稿日:2005/03/18 (Fri) 23:36
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●動画 ●続きを描く
雑魚を見事に倒していったケムゾウとケムシ。だが2人が奥へ走って行こうとしたその時、ピエロの格好をした女怪人が現れ、行く手を阻んだ。ピエロは空中を浮かんだりへらへらしながら2人の攻撃をかわす。
「ちくしょう!全然攻撃が当たんねぇ!」
2人の疲労はもはや限界だ!!

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/19 (Sat) 03:19
肩で息をしながらケムゾウは言った。
「はあはあ……お、お前は一体何者だ?」
「ホホホホホ!!私は黒十字軍のサーカス仮面!!さあゾルダー達、この生意気な子供達を片付けておしまい!!」
「ホイ!!」
果たして2人の運命は!?

■オーレ [HOME]  -2005/03/18 (Fri) 15:52
友斗さん、こんにちは。なにやら謎の怪人が出現したようですね。どうなることやら?・・・

■友斗  -2005/03/18 (Fri) 23:37
オーレさんこんばんは。
この怪人、実は普通お絵かき掲示板に出ていました。初期段階では設定も何もありませんでしたが見事復活して合作に登場しました(汗)
 


[11] 虹色の城では  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/18 (Fri) 16:52
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
一方そのころ虹色の城では・・・
芸術仮面
「今日からお前たちは我が黒十字軍の作業要員だ!」
「いやいやいやいやボーク、そ−んなでーきないッすよ!」
ア☆タチャブルの☆崎似の男と福禄堂本舗で壮絶(?)な殉職をとげたはずのはってむがいた。
それにしても、
はってむがいつもより、男前に見えるのは気のせいだろうか?

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/19 (Sat) 03:38
オーレさん、こんばんは。
☆崎さんがソックリですねえ(笑)。それにしても、この物語の舞台は福禄堂の合作よりも後の事なのでしょうか?

同じ頃、サンディ達も虹色の城の近くまでやって来たが、その時ちょうど黒十字軍のザコと戦闘中のケムマキ兄弟を発見した。
「ねえ、
あの男の子達、変な連中と戦ってるよ」
「何かのアトラクションじゃないの?
もっと近くで見ましょう」
「危険だよ!やめた方が良い!!」
ライムが止めるのも聞かず、サンディとクラウドは戦闘中の彼らに向かって近付いていった。それを見付けたサーカス仮面は勝ち誇ったように言った。
「これは思わぬ獲物が手に入ったわね。
皆の者!あの娘とヒツジを捕まえておしまい!!」

 


[12] サンディ・クラウド危機一髪!!  
■A-chan(管理人) [HOME]  投稿日:2005/03/20 (Sun) 04:01
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)

サーカス仮面に命令されたザコは、サンディとクラウドを羽交い絞めにした。
「うひゃーっっ!!何すんの!?」
「ねえ、これもアトラクションの一つよね……?」
事態の深刻さを、まったく把握出来ていないサンディに(汗)、ケムシが説明した。
「お姉ちゃん。残念ながら、そいつらは本物の悪の軍団だよ。この世界を征服しようとしている宇宙人なんだ」
「勝手に宇宙人にすなっっ!!とにかく小僧ども!こいつらを助けたかったら我々に降伏しろ!」
「くそー、卑怯な奴らめ……!!」
歯噛みするケムゾウであった。

「(何てこった!世界があの連中に支配されるなんて!もし、そんな事になったら世界の人々は……!!)」
岩陰で聞いていたライムは、思わずミモザ先生を思い出した。彼女は学校でサンディやライムの担任を受け持つ美人教師で、ライムの初恋の人である。
「そんな事はさせない!ミモザ先生を守る為にも、ボクは戦うぞ!!」
ライムの心の中にライオンのような勇気が湧き上がった。

 


[13] 眠れる獅子、起きる(笑)  
■A-chan(管理人) [HOME]  投稿日:2005/03/20 (Sun) 04:04
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)


「たあーーーーっ!!」
バキッ!!
ライムのキックがサンディ達を羽交い絞めにしていたザコの延髄に決まった。
「サンディ!クラウド!早く逃げるんだ!!」
ライムの言葉に、サンディ達は慌てて岩陰に隠れた。そうしているうちに、黒十字軍のザコがライムに向かって襲い掛かって来た。
もともと運動神経は良い方である。ライムはミモザ先生の陰影を抱きつつ素早い切れ技の連続でザコ連中を倒していった。ライムは愛する人の為なら、とことん強くなれる男であるが、彼のこういう姿は原作やテレビではまず見られないであろう(苦笑)。
「ホイーッ!おのれ、小僧!!」
ザコの1人がライムの背後から迫って来た。
「危ない!!」
ケムゾウが、そのザコの横っ面に蹴りを見舞った。
「ありがとう。キミ達って強いねえ」
ライムがピースサインを送ると、ケムゾウもにっこり笑ってピースした。それを見てサンディがいきり立った。
「ライム!感心してちゃダメよ!その子達、私達より小さいぐらいの子じゃない!負けちゃダメよ!!」
「で、キミ達は何してくれるの?」
「応援してあげるわ!」
「やれやれ……(汗)」

あくまで自己中心的なサンディであった(笑)。
「こちら、サーカス仮面。芸術仮面、今こちらに手強い子供達が現れた。至急、応援頼む」
 


[14] デリシャス赤富士  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/21 (Mon) 00:30
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
ケムゾウ、ライムの前に謎の飛行物体が?
芸術仮面「ぬははは!俺様の芸術作品「デリシャス赤富士だ!お前たちを吹き飛ばしてやる!」

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/21 (Mon) 13:21
オーレさん、こんにちは。

「きゃー♪ジャパンの名物フジヤマよー♪さっそく写真、写真!!」
「違うよ、サンディ!あれは悪者が作った偽物だよ!」
「まったく、サンディにとってジャパンの山はみんなフジヤマなんだから!」
能天気なサンディにクラウドとライムが文句を垂れていると「デリシャス赤富士の噴火口から何やら噴出した。
ボワワ〜〜〜〜ン!!
モワモワ〜〜〜〜……。
「ちょ、ちょっと、くっさーい!!何よ?この匂い!?」
一同の戦いの場に黄色い煙が立ち込め、サンディが悲鳴をあげた。
「かぁ〜〜〜〜っっ!!くっせぇ〜〜〜〜っっ!!」(ケムゾウ)
「芸術作品って、こんなにクサいのか!?」(ケムシ)
「美しくない表現だなあ……」(ライム)
バタッ!!バタッ!!
用意周到ガスマスクを着用している黒十字軍の面々を除いて、皆気絶してしまった。
「ぬはははは!見たか!我が芸術作品の催眠ガスの恐ろしさ!!」
催眠ガスったって、ただ強烈な悪臭クサさで相手を気絶させるだけの代物なんだけど……(苦笑)。
「さあ、こ奴らを基地に運び洗脳して黒十字軍の奴隷にするのだ」
哀れ、基地に連行された4人と1匹の運命は!?

 


[15] 正義の味方的な者?  
■友斗  投稿日:2005/03/21 (Mon) 20:16
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●動画 ●続きを描く

「待てー!」
どこからか声が聞こえた。ケムゾウケムシには聞き覚えがあった。ケムゾウがふと後ろを向くと、そこには空とロミがいた。2人とも不敵な笑いをしている。
「この世の悪者成敗する善良掃除人!」
「それが私ら・・・!」

シャキーン!空とロミは変なポーズをした後軽くジャンプし、構えて、
「「2人揃って!地球防衛特戦隊!・・・(なんちゃって)」」

A−chanさんはギニュー特戦隊がお好きでしたね。なので空とロミにも同じことさせてみました;。あの人たちは確かに何かを掴むキャラですね。べジータを追う前にやった「ファイト!」「オー!」ってところがうけました。個人的にはジースが好きです。ポーズが1番格好よかったので(笑)


■友斗  -2005/03/21 (Mon) 20:20
**おまけ**     みたいなセリフです。
「大丈夫かケムゾウ!」
「母さ・・・空ちゃん、ケムゾウさんはなんとか起きたみたいだよ。」
「さ、さっきの変なセリフで起きちまったよ・・・(汗)」

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/22 (Tue) 00:49
友斗さん、こんばんは。
とっても特戦隊ー♪な空さん&ロミくんをありがとうございます(笑)。私もジースケ好きですよー。それとグルちゃんもね♪♪

「それより空ちゃん、親戚のお兄さんもどうしてここへ?」
「心太から知らせがあったんだ。1時間経ってもアンタから連絡が無いから救援に向かってくれって。心太達は忙しくて来れない用があるそうだ」
「そうか……今回は巻き込みたく無かったが……」
「オレに気を遣ってくれたんだね。ありがとう」
「いや、良いんだよ、そのくらい……」

「えーい!!何を勝手に和やかな雰囲気になっておるんだ!!構わん!!後から来た小僧と娘もひっ捕らえて奴隷にしてしまえ!!」
「ホイ!ホイ!ホイ!」
ケムゾウは自分を抱えているザコの手を振り解くと、空達と共に戦列に加わった。
「空ちゃん、こいつらはワルワル団じゃないぜ!」
「分ってる。だけど、ノリは似てるかな?」
「かもね(笑)。でも、空ちゃん。さっきの決めポーズ、カッコ良かったよ」
「いやあ、何……(照笑)」

やはり2人は似た者同志である(笑)。

 


[16] バリドリーン出現  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/22 (Tue) 01:32
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
ゾルダー「芸術仮面様!前方からバリドリーンが・・・」
芸術仮面「おのれゴレンジャーに嗅ぎ付けられたか!
構わん!バリドリーンを打ち落とせ!」
ゾルダー
「ホイ!」

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/23 (Wed) 00:36
オーレさん、こんばんは。

デリシャス赤富士は噴火口からミサイルを発射してきたが、バリドリーンは辛うじてそれをかわした。
「おっと、危ない!!」(アオ)
「行方不明になった人達の捜索をしてると妙な城があるから近寄ってみたら……」(ミド)
「やっぱり黒十字軍の秘密基地!!」(モモ)
「それにしても、あんな目立つ基地を造るとは……」(アカ)
「余程の自信家か、余程のバカのどっちかじゃのう」(キ)
ケムゾウと同じ事言ってる……(笑)。

ケムゾウ達が敵を一掃し終わると、サンディ達も目を覚ました。
「あら、その子達は?」
サンディが空達を見て言うと、ケムゾウが説明した。
「彼女達はオレの友達さ。それより今、正義の味方らしい飛行機が敵の親玉と戦ってる。オレ達は今のうちに基地に捕らえれている人達を救出しよう!」
「OK!!これだけ味方がいれば、もう怖く無いわ」
「ねえ、早く行こう♪」
新たに2人の仲間が加わって、サンディもクラウドも乗り気である。こうして6人と1匹は敵基地内へと入って行った。

 


[17] スカイロック  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/23 (Wed) 01:31
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
アオ「スカイロック発射!スイッチオン!」
ガガガガガガ!ドーン!
芸術仮面
「ぬおッ!おのれゴレンジャーめ!」
キ「アオ、おいどん達は捕まってる人たちを救出するばい。」
アオ「よし!頼んだぞ!」
ミド「任せてくれ!」
モモ
「いくわよ!バーデイ!」

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/24 (Thu) 03:18
オーレさん、こんばんは。レスが遅れて済みません。

アカ・ミド・モモ・キはバーディ(ベルトに装着されているロケット)で芸術仮面の基地、すなわち派手派手の七光り城へと飛んだ。それを発見した城内のザコは……。
「ホイ!あれは何だ!!」
「鳥だ!!」
「飛行機だ!!」
「タケちゃんマンだ!!
……じゃない!!」

「ゴレンジャーだ!!」
ガシャーーーーン!!
4人は窓ガラスを破って城の最上階へ飛び込んだ。
「黒十字軍!!オレ達が来たからには、もうお前達の野望はこれまでだ!!」
「ふんふん!ウサギのふん!!4人だけのお前らなんか、ただのヨレンジャーではないか」
「そんなモン我らの敵では無いわ!みんな、かかれー!!」
「ホイ!ホイ!ホイ!!」

 


[18] 大活劇!!  
■A-chan(管理人) [HOME]  投稿日:2005/03/25 (Fri) 03:32
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)

ケムゾウ達が基地内に入ると、案の定ザコ達が攻めて来た。
「おいでなすったな!!みんな、抜かるなよ!!」
「おーーーーっ!!」

「私だって、やる時はやるからね!!」

「頑張るぞー♪」

味方が増えて超強気のサンディとクラウドである(笑)。
さあ!これより合作史上に残る一世一代の大活劇の始まり始まりーーーーっっ!!(と、1人で受ける筆者:汗)

「ホイ!ホイ!ホイ!ホイ!」
ズドドドドドドドドッッ!!
ドスッ!!バキッ!!グシャッ!!ドゴッ!!バコッ!!ボグッ!!

「うりゃあ〜〜〜〜っっ!!とりゃあ〜〜〜〜っっ!!」
「あたたたたたたたっっ……!!」
「エイコーラ!エイコーラ!も1つ、エイコーラ!」
ズデーン!!ドシャーン!!バコーン!!バターン!!
(キュウ!!)
「あじゃぱーーーーっっ!!」
「痛いじゃあーりませんか!!」
「イヤーン!!バカーン!!」
「ぎゃあ〜〜〜〜っっ!!頭が取れた〜〜〜〜っっ!!」
「オレは顔が潰れた……」
「オドレのは元からじゃろーがっっ!!」
「だじげでぐで〜〜〜〜っっ!!」
「ママ〜〜〜〜ン!!」
「ほとんど支離滅裂やないか!!」
「脳みそバーン!!」
「こら、Aスケ!!調子に乗るな!!」

……収拾付かないので、ゴレンジャーの方に話を変える……。(←無責任:汗)


■オーレ [HOME]  -2005/03/25 (Fri) 09:39
Aーchanさん、こんにちは。
芸術仮面「おのれ、マシュマロ編集部にケムマキ兄弟、そしてゴレンジャーめ!」
A−chanさん、ここから六コマ使いたいのですがよろしいでしょうか?

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/25 (Fri) 17:46
オーレさん、こんばんは。
どうぞ、良いですよ(悪乗りし過ぎてスミマセン:笑)。
 


[19] お城の中は戦争中です  
■A-chan(管理人) [HOME]  投稿日:2005/03/25 (Fri) 20:04
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
●動画 ●続きを描く
その頃、人々の拉致されている部屋では、福禄堂から遊びに来て不運にも芸術仮面のワナに掛かり、とっ捕まったペングが壁の穴から外を覗いていた(一体どんなワナに掛かったの!?)。
「わっ、すごーい!!変な子が7人、悪者達と戦ってるよ!!」
「ていへんだ!ていへんだ!大乱闘だ!パラグライダー(?)」(堀★氏)
「ちょっと、様子を見に行こうかのう?」(はってむ)
「いやいやいやいやボーク、そ−んなでーきないッすよ!」(☆崎氏)

オーレさん、スミマセン。ちょっと挿入させて頂きました(笑)。それから、この絵はふくやまさんの線画を利用させて頂きました(毎度お世話になります)。


■オーレ [HOME]  -2005/03/25 (Fri) 23:19
A-chanさん、こんばんは。お笑い芸人目白おしですねですね(笑)
「ヒロシです。俺の出番がありません!」
 


[20] アカレンジャー  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/25 (Fri) 23:23
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
城の外へ出た芸術仮面。
芸術仮面「お前たちは!?」
「アカレンジャー!」

A-chanさんの書いた虹の城をバックにしたら、あまりにも絵になるもので書いてみました。

 


[21] アオレンジャー  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/25 (Fri) 23:24
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
「アオレンジャー!」
 


[22] キレンジャー  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/25 (Fri) 23:25
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
「キレンジャー!」
 


[23] モモレンジャー  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/25 (Fri) 23:26
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
「モモレンジャー!」
 


[24] ミドレンジャー  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/25 (Fri) 23:28
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く
「ミドレンジャー!」

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/26 (Sat) 01:23
「トイヤー!!」
「トイヤー!!」
「トイヤー!!」
「トイヤー!!」
「トイヤー!!」

5人は地上に着地した。
 


[25] 五人揃って  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/03/25 (Fri) 23:32
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●続きを描く

「五人揃って!」
「ゴレンジャー!」
バンバラバンバンバン♪バンバラバンバンバン♪

芸術仮面「出たな!ゴレンジャーめがあ!」


■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/03/26 (Sat) 01:25
オーレさん、こんばんは。
私の描いた城をバックにゴレンジャーに名乗りを決めさせて下さって、どうもありがとうございます(感激です♪)。5人が城のどの辺にいるか、大体分ります。

「行けー!!ゴレンジャー共を倒せー!!」
連続する敵の出現にヤケのヤンパチになっている芸術仮面に命令され攻めて来た黒十字軍のザコ軍団相手に、ゴレンジャーは例のウッチャンナンチャンのBGMに乗りながら戦った(しまった、あっちはナンバラバンバンだった……:汗)

こうして、七色の城は内も外も大乱闘の場となったが、この先どうなる!?

 


[26] 小狼参上!!  
■A-chan(管理人) [HOME]  投稿日:2005/03/30 (Wed) 21:10
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)

「待て!!ゴレンジャー!!捕らえてある人間共が、どうなっても良いのか!?」
形勢不利と見た芸術仮面は、とうとう捕虜の命を引っ張り出してきた。しかし、アカレンジャーは少しも動じる事無く不敵に笑った。
「ふっふっふ……それは、どうかな?」
「何?どういう意味だ?」
「ハーイ♪ワタシあるネー♪捕らわれの皆さんは、ワタシが安全なトコに移したヨー」
と、突如姿を現したのは我らが田端小狼!!
「見たか!この正義の超能力少年が我々に協力してくれたんだ!(と言ってもバビ★2世じゃ無いぞ:笑)」
「むむむっっ!おのれぇ〜〜〜〜っっ!!」
「では、五色のおにーさん達。ワタシ仲間が心配だから、チト見てくるヨ」
そう言って小狼は、その場から姿を消した。そして、再びゴレンジャーと黒十字軍の戦いとなった。
ナンバラバンバンバン♪ナンバラバンバンバン♪
(間違えた……:汗)

小狼がケムゾウ達の所に付くと、足で立っている敵はサーカス仮面だけとなっていた。
「ハーイ♪みんなー♪」
「シャオ!来てくれたのか!!」
「やっと
虫歯の治療が終わったから、急いですっ飛んで来たネー」
「どうだ、ピエロ女!もう、勝ち目は無いぞ!」
「大人しく私達に降参しなさい!」

 


[27] 迫力がイマイチ出ませんでしたすみません;  
■友斗  投稿日:2005/03/30 (Wed) 21:57
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●動画 ●続きを描く
「うるさいガキ共め!味方が増えたからって図にのってるんじゃないよ!私を倒せるのは愛の戦士・キューティー★ニーぐらいさ!」
「ちょっとまってよ〜」

どこからか第17話「魔の森を進め!!」で聞いた覚えのある声が聞こえた。そう、

伝説の超蛙戦士ゲロロ〜ンが来たのである!

「ゲロゲロ、圭が助っ人に行けないから代わりに行ってくれって言われたんだー。遅くなってごめんね!さぁ共に闘おう!」

■友斗  -2005/03/30 (Wed) 22:03
追伸 とても可愛いシャオをありがとうございます。悪魔には見えないですね;
リクエストに中々お答えできなくて申し訳ありません。ただ今練習中です。それといつのときのチチがいいですか?(子どもの頃やおばあさんの時など)

■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/04/01 (Fri) 01:21
友斗さん、こんばんは。レスが遅れて済みません。
出ましたね!超蛙戦士ゲロロ〜ン!!ちょっと見ない間にかなり大きくなったように見えますが、これはいわゆる一時的な「へんしーん!!」と言うやつでしょうか?(笑)

私の小狼くんを褒め頂いて、どうもありがとうございます。リクエストのチチですが、やっぱり子供時代が良いですね。新婚当時も捨て難いですが。では、楽しみに待ってます。

 


[28] 空中六段蹴り  
■オーレ [HOME]  投稿日:2005/04/01 (Fri) 08:57
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; (R1 1.3))
●続きを描く
A-chanさん、こんにちは。

アオ「トイヤ!空中六段蹴り!」
ゾルダー
「ホイー!」


■A-chan(管理人) [HOME]  -2005/04/02 (Sat) 00:51
オーレさん、こんばんは。

こちらは城外の戦闘シーン。アオレンジャーの六段蹴りが見事ザコに決まった。
「我ながら見事!今度は十段蹴りに挑戦だ!!」
この調子で百段ぐらいまで増えていくんだろうか……?
(汗)

その傍らでキレンジャーと別のザコが、なぞなぞ合戦をやっていた。
「ホイ!一週間のうち、歌を歌いたくなるのは何曜日だ?」
「簡単じゃ。それは、
火曜(歌謡)日たい」
「ブーッ!!」
「え?違う?
答えは一体何じゃらほい?」
「正解は土曜(童謡)日だ」
「もしかして、お主はオイドンがそう答えていたら火曜日を正解にしていたのでは?」
「当たりー♪」

「そういうズルをする奴はお仕置きたい!!」

怒りのキレンジャーは、キーステッカー特大サイズの拳骨でザコの頭を
ガーーーーン!!
七色の城をバックに当たりは一面黄色い星が飛び散り、それはそれは美しい光景だった……(冷汗)。

 


[29] 必殺ゲロゲロタイフーン!!  
■A-chan(管理人) [HOME]  投稿日:2005/04/07 (Thu) 20:17
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)


皆さん、こんばんは。長らくお待たせ致しました。

突如現れたゲロロ〜ンに一同は驚いた。
「ゲロ公!ちょっと見ない間に随分とデカくなって!!」
「当ったり前さ!ボクはこう見えても超カエル戦士だもんね♪」
と言うか、ゲロロ〜ンは元々不定形生物だから自分の形を自由自在にカエル事が出来るのである(字、間違えた……:汗)。サンディはゲロロ〜ンを見て呆れた口調で言った。
「ジャパンには変わったカエルがいるのねえ……(汗)」
すると空も負けずに言った。
「アンタ達も変わったヒツジを連れてるじゃないか(笑)」
「まあね……(苦笑)」

「小僧達!!私がこんな化けガエルに負けると思ったら大間違いだよ!!」
サーカス仮面が居丈高に叫んだがゲロロ〜ンは少しも動じず、大きく息を吸い込むと徐々に体を膨らませ始めた。
「ゲロ公!何をするつもりだ!?」
今やゲロロ〜ンはカエルの形をしたアドバルーンと化した。体はパンパン、もう限界が近そうである。ケムゾウはイソップと言う大昔の偉い人の書いた童話を思い出し、青くなって叫んだ。
「やめろゲロ公!パンクするぞ!!」
「だははははははっっ!!カエルがフグに変身かい!?こりゃ良い!!傑作だ!!わははははは……!!」

これがサーカス仮面の笑い治めとなった。
ビュゴーーーーッッ!!
グワシャーーーーン!!

ゲロロ〜ンの口から一気に放出された空気を受け、サーカス仮面は窓をぶち破って空の彼方へ消えてしまった。
「やったぜ!ゲロ公!!」
皆は力を使い果たし小さなカエルに戻ってしまったゲロロ〜ンの元に駆け寄り口々に褒めた。

サーカス仮面は、それきり行方不明。できれば生きていて真っ当な道を歩んで欲しいものである……(はて?以前にも同じような事を書いたような……?)。

 


[30] ゴレンジャーハリケーン  
■A-chan(管理人) [HOME]  投稿日:2005/04/16 (Sat) 01:44
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)


ゴレンジャーの戦いも、残る敵は芸術仮面だけとなった。
「モモ!ゴレンジャーハリケーンだ!!」
「OK!」

説明しよう。ゴレンジャーハリケーンとは、敵に止めを刺す際に繰り出すラグビーボール型爆弾で、ゴレンジャー1人1人に受け渡されるごとに起爆スイッチが作動し、最後にアカレンジャーがキックすると、完全な爆弾となって敵に炸裂するのである。
「ゴレンジャーハリケーン・芸術作品良いわね!行くわよ!キー!!」
「任せんしゃい!!ミド!!」
「OK!
アオ!!」
「アカ、クラウディングトライだ!!」
「エンドボール!!」
バシッ!!
 


[31] 最高傑作・考えない人(笑)  
■A-chan(管理人) [HOME]  投稿日:2005/04/16 (Sat) 14:59
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)


アカレンジャーがキックを放つと、ボール爆弾は芸術仮面の前で1つの彫像へと姿を変えた。
「何じゃ!?こりゃあ!?」(芸術)
「私たちの最高傑作『考えない人』よ♪」(モモ)
この彫像、露骨に誰かに似ている。ちょっと名誉毀損な気が……(まあ良いけど:笑)。
「ふ!ざ!け!る!なぁ〜〜〜〜っっ!!オレは天才芸術家として、こんな駄作を芸術作品とは認めんぞ!!不合格!!」
芸術仮面はそう叫ぶと、手持ちの巨大筆を彫像の頭に振り下ろした。
ドカーーーーン!!
哀れ、芸術仮面は爆発に巻かれてあの世行き(汗)。これはその時の断末魔の言葉である。
「芸術は爆発だぁ〜〜〜〜っっ☆★☆!!」(←笑)

■オーレ [HOME]  -2005/04/19 (Tue) 00:31
A-chanさん、こんにちは。お久しぶりです。いやあ私が留守の間にフィニッシュを飾っていただいてかたじけない。見事な芸術作品です。ありがとうございました。
 


[32] 空  
■友斗  投稿日:2005/04/16 (Sat) 19:54
  Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
●動画 ●続きを描く
かくしてゴレンジャーは芸術仮面を破り、黒十字軍の虹の基地も破壊・・・するのがもったいなくて観光地にする事を決めた(笑)。
黒十字軍はゴレンジャーが乗り込んできたのを悟るとすぐにどこかへ消えうせてしまった。後もう一歩で黒十字軍を壊滅できたが。しょげていてもしょうがない、ゴレンジャー達は黒十字軍の後を隼のごとく追っていった。これがこの事件の終わりである。


とり残されたケムゾウ、サンディ達はその後近くの喫茶店でパフェやフロートをほうばった。サンディ達はまだ日本に滞在するのでケムゾウ達に是非日本の観光スポットをガイドしてほしいと頼んだ。面白そうなのでケムゾウ達は喜んで引き受けた。

「ありがとう。お陰で楽しかったわ」
「これからも、ずーっと友達でいような!」

                                       (完)

友斗さん、締めを飾って頂いて、どうもありがとうございます。